2017年11月15日

2017年11月14日

シーサンパンナ 少数民族の織物

DSCN0703.jpgDSCN0708.jpg
posted by モトイケ at 09:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

シーサンパンナの風景

広場の両側は民家が並んで、その一つの軒下で老女が、いかにも旧式の織物機で奇麗な布を織っている。 
丁度、底の無い舟に乗っているようだ、暫く、見学する。
パタンパタン、スースー、織機の音に、時折、豚や鶏の声が交じる。
白地に、黒、赤、黄色、緑の糸を手と足で操る、間違い無く手織りだ。dscn1320.jpg
posted by モトイケ at 10:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

シーサンパンナ近郊の杪養(モンヤン)で

お歯黒のお婆さん。
お歯黒はこの辺りが発祥源とか。
dscn1312.jpg
posted by モトイケ at 09:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

シーサンパンナの風景

シーサンパンナでは豚も公道を歩く。EPSON041.JPG
posted by モトイケ at 09:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

シーサンパンナの風景

フッと通り掛った若奥さんにカメラを向け無けると割れる様な笑顔が返って来た。
dscn1315.jpg
posted by モトイケ at 10:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

シーサンパンナの家並

広い盆地は田畑で埋め尽くされている、その一角の村落、

仲々立派な煉瓦造りの家並みがこの辺りの人々のまあまあの豊かさを物語る。

dscn1317.jpg
posted by モトイケ at 08:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

シーサンパンナの風景

傣族部落で見た七面鳥の夫婦。
EPSON048.JPG
posted by モトイケ at 08:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

シーサンパンナの風景

ジーホンの市場で
衣裳はもちろんだが、背の高さ、体つき、肌の色、髪飾り、目の色、髪型、
一年も滞在しないと分類出来ないであろう多種多様さだ。
dscn1314.jpg
posted by モトイケ at 09:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

西双版納(シーサンパンナ

旅行好きの中国人の誰もが一度は行ってみたいと言う、所謂、西双版納は、
中国雲南省の南西部のタイ、ミャンマーと国境を接している西双版納タイ族自治州を言う。
州都が景洪(ジーホン)、標高は約500mに位置する。
通称、海抜0mから5000mと言われる雲南の最南端に近い。
タイ族はタイ族(泰)ではなく、傣族(雲南省に住むタイ族系ルー族)である。
多くの少数民族が暮す地でありタイ族発祥の地だ。
景洪からタイへ船便があるのだが、
水量の増減や盗賊の出没の関係で運行状況が極めて怪しい便と聞く。

dscn1328.jpg
posted by モトイケ at 09:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする