2018年10月26日

タイ・イサーン地方 スリン は象の街


駅の前のこじんまりした広場に、大きな3匹の象の像、象の町スリンの象徴だ。

DSCN0086.jpg

夜店に出る。
生の牡蠣、海老、烏賊、貝類、が氷の上にのっかっている。
車海老が活きが良さそうだ。
雨が降り出した。

Dscn0088.jpg

Dscn0087.jpg

Dscn0094.jpg

近くの屋台のおかみさんが、
「こっちへ来い」
屋台の軒下へ手招きする。
先客の女性3人と同席、
3人の1人がおかみさんの妹さんで、あとは同僚だと紹介される。
折からの雨で客足が止り、おかみさんも席に加わる、次々に料理が出て来る。
仲々の美人の妹さんはビールを飲まない、もっぱら、ウイスキーのオンザロックだ。
「腰の線が崩れる」
からだそうだ。

DSCN0106.jpg

DSCN0107.jpg

皆、日本の事を聞きたがる。
日本は行ってみたい所の第一だそうだ。
「私の家から富士山が見える」
と話すと、目を丸くして羨ましがる。
「もしかしたら、明日も来るよ」
と言って席を立つ、
「勘定」
「要らない」
と小母さんが左右に手を振る、とても気風がよい。
初対面なのに100年の知己のようだ。

DSCN0104.jpg

スポンサーリンク

posted by モトイケ at 09:15 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: