2018年10月12日

バンコク カオサン

カオサンの路地裏
両側に貧民窟のような民家が並び、
昼間は人通りも少ないが、夜になると安カフェのテーブルが所狭しと立ち並ぶ。
この間ヴィサラと此所を歩いた時、
「此所はアブナイヨ」
と彼女が言ってたが、タイ人の彼女がそういうのだからタイでも相当な路地裏なのだろう。
此所は懐かしい匂いが立ち込めている。
始めてオランダへ行った時、アムスの路地裏の匂いが鼻についてしまって、
その後の食事に苦労した事が有った。
東洋の路地裏の匂いは苦にならない。
むしろ好きといってよいくらいだが、西洋の路地裏の匂いは好かない、死の苦しみに合う。
特にオランダ、ドイツ、イギリスは性に合わない、フランス、イタリヤは何でもないのに。
もっとも、変な路地裏の話だが。

DSCN0002-w400.jpg

DSCN0679-w400.jpg

DSCN0687-w400.jpg

DSCN0006-w400.jpg

DSCN1148.jpg

DSCN1147.jpg

DSCN1194.jpg

DSCN1195.jpg

DSCN1196.jpg

スポンサーリンク

posted by モトイケ at 09:23 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: