2018年09月05日

ムアンセーン行きの乗合船

パクセーから更にメコンを南へ下り、カンボジャとの国境近くになると川幅が14kmにもなり、
メコンが一気に滝となって流れ落ちる、コーンの滝、そんな滝が無性に見たくなった。
泥んこの崖を降りて、やっとのことで探し当てたムアンセーン行きの乗合船乗り込む。
巾3m長さが30mくらいの、骨組みが剥き出しの木造船だ。
何本かの柱の上に屋根は乗っかっている。

DSCN0563.JPG

DSCN0567.JPG

DSCN0565.JPG

DSCN0566.JPG

スポンサーリンク

posted by モトイケ at 09:02 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: