2018年08月31日

ホーパケオ博物館

シーサケット博物館の真向かいのホーパケオ博物館、
14世紀に王室専用寺院として建てられたが、
19世紀初頭のタイ軍の遠征で破壊され、近年再建されたと言う。
大きな伽藍にクメール風の仏像が威風を糺す。
珍しい石の彫刻も並んでいる。
仏像に趣味のある人にとっては一見の価値がありそうだ。
一つ一つの仏像を丁寧に眺めている中老の日本人婦人、ご丁寧に挨拶される。
始めお嬢さんと思った連れの若い女性はガイドだった。

DSCN0499.JPG

DSCN0496.JPG

DSCN0498.JPG

DSCN0501.JPG

DSCN0502.JPG

DSCN0503.JPG

DSCN0505.JPG
posted by モトイケ at 09:04| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: