2018年05月27日

空港の藁葺きの茶店で生暖かいビール

飛行機が飛び立つと静寂が訪れ、やがて、人っ子一人いなくなる。
のそのそと藁葺きの茶店の一つに入り、木の椅子に坐る。
「冷たいビール」
と注文すると、氷を入れようとする。
氷は恐い、こちらでは生水を氷にすることが多いのだ。
仕方無しに生暖かいビールだ。
そのうちにポロポロと人が集まって来た。
子供を抱いた愛想の良い若い奥さんがやってきて隣に坐る。
まだあどけなさが残る。
手振り身振りで話し掛けて来る、とても人懐こくて天真爛漫。
写真を撮って上げると、何時の間にか、ゾロゾロと子供が出てきた、
ヨチヨチ歩きから幼稚園位まで4人が彼女の子供だそうだ、奥さんは30才。

DSCN0365.JPGDSCN0363.JPG

スポンサーリンク

posted by モトイケ at 15:21 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: