2011年04月15日

古希祝い

カミサンがそろそろ古希を迎える。
あっちこっちがおかしくて、とっくにあの世に行っても良い体なのだ。
そんな体で、三食昼寝付きの私の彼方此方に気を配って細かく面倒を見てくれて来た。
考えててみたらカミサンにお祝いなんてものを上げた事は無い。
何か古希のお祝いをしてあげようと思い立った。
飾り物などは処分に困るほど部屋中に飾ってある。
やはり、日常品、それもパッと見栄えのする身に付けるものが良い。
着物か何かそんなものが良いようだ。 
エプロン、帽子、バッグ、眼鏡、・・・どうもピンと来ない。
古希のお祝い、で思いついた、相応しいのはちゃんちゃんこしかない。
臍繰りの溜めていた株も暴落したままでちょっと苦しいが、
滅多に無い事だ、此処で奮発しなければもうそんな機会は無いかもしれない。
この際、奮発して京都の老舗染め物の古希 ちゃんちゃんこに決めた。
これなら和服好き、京都好きのカミサンも笑顔を見せて呉れるだろう。
しかし、ネットでこのようなものが買えるとは知らなかった。
しかも染め元からの直送、即日届くのだ。
便利な世の中に成ったものだ。
カミサンの誕生日に丁度届く様にしてやろう、
カミサンの喜ぶ笑顔を見るのが楽しみだ。
















スポンサーリンク

posted by モトイケ at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック